子牛が日々考えていること(妄想)を紹介します。創作童話やポエムの空間。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アオムシの詩

アオムシの詩



いちめん緑の場所
ぼくの宝物

宝物を
一枚一枚ていねいに
かみしみながら食べる

この緑は何万年の歳月を
おくっているのだろう

きっとぼくがうまれる前から
ずっとずっと
存在しているのだろう

ぼくはもうじき蝶になる
来年にはまた新しい友達のために
また緑はやってくるのだね
スポンサーサイト
プロフィール

子牛

Author:子牛
ようこそいらっしゃいました。
大人向けの創作童話を作っています。
よかったらみてください。
ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックするとランキングがあがるそうです。 よかったらお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。